おしとやかでイキやすいメイドのエッチなご奉仕♡『瞬イキ敏感ご奉仕メイド 八木奈々』

『瞬イキ敏感ご奉仕メイド 八木奈々』をMOODYZチャンネルで視聴しましたので、レビューします!

実はMOODYZチャンネルを契約してから八木奈々さんの動画を見たのですが、大人しそうな見た目のカワイイ顔でしっかりエロい、すてきな女優さんだなと思います。ふんわりした雰囲気に惹かれてしまいますね。どことなく有●架純さんに似ているような..笑

WEB SERVICE BY FANZA
目次

基本情報

項目内容
作品時間179分
出演女優八木奈々
販売日2020/06/13
配信日2020/06/11

価格

HD版ダウンロード +
HD版ストリーミング
無期限
     
ダウンロード +
ストリーミング
無期限
     
HD版ストリーミング
7日間
     

総評

アナル舐めだけに焦点を当てるとずばりと評価は低いですが、
総合評価するならですかね。

パッケージのアナル舐めの1シーンのみで残念でした…。

アナル舐めの少なさを補うカワイイ顔・声・仕草にやられてしまいました。

個人的オススメポイント

・普通そうで大人しそうな子のエッチなメイド姿がみれる。
・ストーリーがクスッと笑える感じで面白い
・カワイイ系なので愛くるしい気持ちになれる

作品のプレイ内容と流れ

場面1:起きてご主人様!

ブラウン系のメイド服に白ニーハイの姿で登場します。「無事に採用されました!(ピース✌️)」と喜ぶ奈々さん超カワイイです。そんな彼女におっぱいや膝枕を要求してやりたい放題のご主人様です笑。興奮で血圧上げて起こそう作戦で、エッチなご奉仕が始まります。

チロチロと乳首舐めし、硬くなったチンコを上目遣いでフェラをし、そのまま玉舐めまでしてくれます。「おいしい♡」と言われながら私も玉舐めされたいw ここでアナル舐め! 四つん這いでのアナル舐めが始まります。尻肉あたりから徐々にアナルに進み、「ご主人様のお尻の穴を舐めています♡」とカワイイ声でいいながら手コキ&アナル舐めをされます。ちょっと控えめなアナル舐めですが、カワイイ補正でエロく感じます。

それからはパンティを脱いでクンニされます。白ニーハイでM字開脚が股間を刺激します。カワイイ顔とは正反対にマン毛がそれなりにあるのがギャップ萌えですね。手マンで気分を高めたのちに騎乗位sexが始まり、背面騎乗位sex、寝バックsex、正常位sexとご主人様にしっかりと攻められ顔射してフィニッシュです。

場面2:台所でイタズラされちゃう!

皿洗いしている奈々さんのところにご主人様がバイブを持ってイタズラしにやってきます笑。ご主人様にされるがままバイブであちこち攻められマン汁が溢れ出ています。ここは特にアナル舐めシーンはありません。

場面3:おかえりなさいませご主人様♡

エロいけど仕事できないからクビになった奈々さんwwご主人様の帰りを乳首丸見えのエロエロランジェリー着て待ってい奈々さんは、自らご主人様のズボンを下ろしてフェラをはじめます。懸命にフェラを頑張っている感じが愛おしく感じます。

ソファーに移動し、ご主人様の乳首を舐めながら手コキをしてご奉仕します。手マンとクンニで濡れ濡れのおマンコにズボッと挿入して騎乗位sexが始まり、奈々さんが夢中で腰を振っています。その後はバックsexや正常位sexでアンアン大きな声を出して感じているsexが前のご主人様の時と違っていていいですね。最後はお口に出してお掃除フェラでフィニッシュです。

場面4:ご主人様とお風呂♡

お風呂に入るご主人様の服を脱がせて、一緒にお風呂に入る奈々さん。目の前のオチンチンが気になるようで、バスタブで潜望鏡のようにフェラをはじめちゃいます。ご主人様の体を洗った後は、今度はお口でもっとキレイにするべくオチンコだけじゃなく玉まで丁寧に舐めちゃいます。ご主人様のザーメンをお口でいっぱい受け止めてフィニッシュです。

場面5:ドSな新しいご主人様

またクビになっちゃった奈々さんwwSなご主人様にエッチなランジェリーの生着替えを要求され、いきなり後ろから挿入される荒いセックスが始まります。

瞬イキのタイトル通り簡単にイッてしまい、ご主人様にベッドで拘束されます。声を我慢するも漏れてしまい、お仕置きの正常位sexで何度もイキそうになるも寸止めされます。解放された後には騎乗位sex、バックsexで存分にイっちゃいます。最後は舌に出してフィニッシュです。雰囲気的には最後は中出ししてくれた方が良かったなと思いました。

まとめ

アナル舐めシーンはほんの少ししかありませんでしたが、全体を通して八木奈々さんのかわいさを堪能できる良い作品だったと思います。こう何度もクビになると応援したくなる気持ちでいっぱいになる不思議なAVですね笑。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる